FKYOTO「紅葉オフ」前日 1/2  

 1999年11月19日金曜日、京都市右京区の嵐山に行く機会があり、京都フォーラムのオフ会場と重なったので空き時間にぐるっと駆け足で廻ってみました。
 
 四条大宮から京福嵐山線で嵐山まで。嵐電は初めてでした。なかなか減速が激しく、ベンチシートではつらいものがありました。    天竜寺に少しだけ入ったところ。1時間半しか時間が無いので、入り口で遠景写真を撮っただけで引き返しました。
 
 竹林を通って野宮神社方面へ。    神社正面には紅葉が少ないので、無理やり入れてみました。
 
 神社の境内には入らず、反対側の紅葉で撮影をすませました。    JR山陰本線を抜けて、北へ。修学旅行生が多いですね。
 
 落柿舎の遠景写真。私の横には三脚を構えた写真家?がいっぱい。    神社仏閣には記憶がありませんでしたが、落柿舎には昔来たという印象が強く残っていました。もう10年以上前のことです。
 
 常寂光寺。金曜なのに人がいっぱい。    石段を上がって山門をくぐり入場料300円を払って中へ。狭いところに多くの人が入っているので、ゆっくりとしか移動できません。
 
 結局、中ではほとんど(一枚も?)写真を撮らずに終わりました。可能性があるのはこの写真だけ。でも、外で撮った気がします。    落柿舎と常寂光寺の分かれ道での写真。見上げないといけないので、人と一緒では撮るのは難しいでしょうね。